本文へスキップ

有限会社興永機工は気体・粉体の制御装置製造メーカーです。

TEL. 0743-82-2154

〒632-0245 奈良県奈良市藺生町530-3

製品一覧SERVICE&PRODUCTS

   
ダンパ バタフライダンパ
ルーバーダンパ
各種フラップダンパ
3方口ダンパ
チャッキダンパ
ベーンコントロールダンパ
分岐ダンパ
二重タイトダンパ
ロータリーダンパ
スライドゲートダンパ
ナイフゲートダンパ
二重偏心ダンパ
 
その他 ロータリースクレーパ
ポペットダンパ

製品紹介

「バタフライダンパ」

バタフライダンパイメージ

もっとも一般的なダンパで構造が簡単で安価で製作可能で
あるが、シール性はあまり高くない。(リーク率は
メタルタッチで約5%,パッキンタッチで約0.3%)
※リーク率はあくまで目安であり仕様により異なります。
多少のリークが許される場所でのシャットオフや
流量コントロールに使用されます。

高頻度や高温(1000℃)に対応した製品もあります。
高温ダンパは自社でキャスタ貼りも行っています。
耐熱パッキンも保有しており、
高温シールの実績も数多くあります。

       <高温用バタフライダンパ>


     

「ルーバダンパ」

ルーバーダンパイメージ

管内の流れが整流に近くなる。
バタフライダンパより作動トルクは小さくなるが、シール性はバタフライダンパより悪い。メタルタッチが一般的でダンパ本体の面間を長くしなくても、ベーン(羽根)が外に出ないので、スペースの広く取れない場所にも取付が可能です。
パッキンタッチや、仕切りを付けて流量の制御性を良くしたタイプも製作可能です。

     
     
     

「各種フラップダンパ」

     

「シングルフラップダンパ」

シングルフラップダンパイメージシール性は良い。
パッキンも風下側に取付出来るのでパッキンの劣化を防げるが
構造が複雑になり、バタフライダンパより価格が高くなる。
作動トルクも大きくなる為、口径の大きいものには向いていない。
400A~φ2000程度のダクトで高いシール性の要求される場所でのガス遮断に使用されます。
シングルフラップダンパ作動イメージ
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
ダブルフラップダンパイメージ

「ダブルフラップダンパ」

シール性はシングルフラップダンパと同等。
トルクは小さいがパッキンが風上にもある1軸タイプと、
トルクは大きいがパッキンが風下にしかない2軸タイプがあります。
構造上小さい口径での製作が不可能な為1軸はφ700以上、
2軸はφ1500以上のダクトで高いシール性の要求される場所での
ガス遮断に使用されます。

     

1軸ダブルフラップダンパ→→→
2軸ダブルフラップダンパ↓↓↓
ダブルフラップダンパイメージ






     



     



三方口ダンパイメージ

「三方口ダンパ」

タービンエンジン,ディーゼルエンジン直後に排ガスを分岐させる目的で 使用されています。
400℃~600℃で使用され、急激な温度上昇にも耐えるダンパです。
コージェネ等に使用されます。。

     
     
     
     
     
 

チャッキダンパイメージ

「チャッキダンパ」

ダクト内にガスが流れると自動的にダンパが開き、
流れが止まるとカウンターウエイトによりダンパが
閉まります。
ガスの逆流を防ぐ目的のダンパです。

     
     
     
     
     
     

「ベーンコントロールダンパ」

ベーンコントロールダンパイメージ

送風機吸込ダンパとして使用します。
予旋回を与えて送風機の効率向上、流量コントロールに
使われています。
通常ダクトに整流目的で使う場合もあります。








「分岐ダンパ」

分岐ダンパイメージ

ガス,粉体,固形物等の流れ方向を変える目的で
使用します。
分岐角度はご要望に合ったものを製作します。








「2重タイトダンパ」

2重タイトダンパイメージ

焼却灰,石灰,石炭等の粉体や鋼球,石灰石,
コークス,粗大ゴミ粉砕物等の固形物を下流に
定量排出する目的のダンパ。
カウンターウエイトを使って自動的に閉となり、
ギヤモーターを使って開く物と、エアシリンダで
上下のダンパを開閉するものがあります。







     ロータリーダンパイメージ

「ロータリーダンパ」

焼却灰等の粉体を定量的に下流に排出します。
ギヤモータの回転をチェーンを使ってダンパの
ローターを回します。

     
     
     
     
     
     
     


     
スライドゲートダンパイメージ

「スライドゲートダンパ」

ガス流れの遮断、粉体流れの遮断に使用します。
ダンパのフランジ面間が小さく、全開時は流路に
障害がないので、流体がスムーズに流れます。

     
     
     
     
     
     


     
ナイフゲートダンパイメージ

「ナイフゲートダンパ」

スライドゲートダンパより外部への漏れ、外部からの漏れ込みが少ない。
グランド部の構造の違いにより、グランドのもれ、
全閉時のシール性を高めたダンパです。
スライドゲートダンパに較べ開閉に必要な推力が
大きくなります。

     
     
     
     
     
     

     

「2重偏心ダンパ」

2重偏心ダンパイメージ

バタフライ形状の密閉ダンパ。
200℃まではゴムシール、400℃まではタドポールパッキン、400℃以上はメタルリングシールを
使って密閉度の高いダンパを提供しています。








「ロータリースクレーパー」

集塵器、貯留槽のホッパーや減温塔の底部に取り付け、粉体(ダスト等)を
定量排出機(二重タイトダンパ,ロータリーダンパ)に搬送する装置
ロータリースクレーパーイメージ



     











    

「ポペットダンパ」

ポペットダンパイメージ

ポペットダンパは排ガスや空気の流れを
切り替えるために使用します。
シール材を使用することで低リークの
製品も製作可能です。
通常ラインの切り替えにはバタフライダンパや
シングルフラップダンパが2、3台必要ですが、
ポペットダンパは1台で2つのラインを
切り替えることが出来ます。


     















       

バナースペース

有限会社興永機工

〒632-0245
奈良県奈良市藺生町530-3

TEL 0743-82-2154
FAX 0743-82-2156